INTERVIEW

続けたいこと、挑戦したいこと
全部が叶う場所。

2019年入社 Hiromi.K オペレーショングループ

異業種からでも幅広く活躍。

私は2019年6月にレスタスへ転職し、現在入社5ケ月目。新卒のときは大手コーヒーチェーンに入社し、店長として勤務した経験があります。レスタスでは入社後6ケ月の研修期間を設けており、実は私もトレーニーとして先輩たちから色々教えてもらっている真最中です。これから覚えなくてはいけないことが山のようにあります(笑)。
レスタスでは企画事務職として、ECサイトの受注管理・出荷管理のほか、採用や広報のプロジェクトにも参加するなど、幅広い業務を担当しています。成果を出すにはまだまだ経験が足りないので、今は任せてもらった仕事をきちんとやりきることと、生産性を高めるために日々業務の取り組み方を改善していくことの2点を意識しています。

やりたいことが全て実現できる場所

前職での店長の仕事は、難しいこともたくさんありましたが、想像以上にやりがいがありました。それでも転職を考えたきっかけは自身の結婚です。家族への優先度を上げると、当時の環境では店長以上のキャリアを目指すことが難しく、思い切って転職に踏み切りました。
培った企画力を生かし、ゆくゆくはマネジメントをする立場として成果を出せる環境—それが私の求めていた条件で、「レスタスでなら全部実現できる」と感じたのが転職の決め手です。
また前職では仕事柄オールマイティに仕事をこなしてきたので、どんな現場でもイレギュラーな事態になんとか対応できると思いますし、その力は今後も発展していくレスタスにとってはプラスになると自負しています。

社員の情熱を届けたい

もともとやりたかったのは企画やマーケティングでしたが、今携わっている広報やPRのプロジェクトがとても楽しくて、こちらの仕事でも必ず成果を出したいと燃えています。
社内の人間は皆本当に熱意のある人ばかりです。そんな皆が作っているサービスをより多くの人に知ってもらいたいし、使ってもらいたい。そしてレスタスのサービスを必要としている人はまだまだたくさんいるはずなので、広報としてお客様とレスタスのサービスの出会いのきっかけを増やしたいです。
また今後は社内広報にも挑戦したいと考えています。これから会社が大きくなっても、今と同じように社内全員で会社の方向性や思いを共有できるよう手助けできるのが理想です。